交通事故の解決実績

脳挫傷、顔の傷の増額事例

11

脳挫傷
顔の傷

50代女性会社員

傷病名:脳挫傷、外傷性くも膜下出血、顔の傷

後遺障害等級:併合11級

最終回収金額:983万円

983万円増額! 0円 983万円

弁護士費用特約があれば弁護士費用が差し引かれる心配なく、手取り額の大幅な増額に期待ができます。

ご相談から6か月の粘り強い交渉!

12か月 6か月
事故発生 弁護士依頼
示談交渉開始
示談成立

相手方の提示額の妥当性について、どのポイントを主張して増額を達成したか解説しています。

担当弁護士のコメント

北千住支部竹原宏征弁護士

事件番号:北2017-027

ご依頼者様が運転するバイクが、コンビニの駐車場から出てきた自動車と衝突し、脳挫傷などの重傷を負われた事案です。
事故発生から約半年で症状固定され、後遺障害等級は滞りなく認定されました。
後遺障害の認定と保険会社との示談交渉について、ご依頼者の方は非常に不安を感じておられたので、素早く丁寧に説明・回答を行い、不安の解消に努めました。
保険会社との交渉では金銭面の折り合いをつけることに難航しましたが、最終的に983万円で示談が成立しました。

お客様の声

...素人の私に解らない事、不安な事など納得いくまで教えて下さいました。しかも返事に全く時間をかけず、不安でいる時間が少なくてすみました。...解決した金額についても大満足!!これでアトムの竹原さんとのやり取りがなくなる事が残念ですが、これからも体に気を付けてお仕事して下さい。そして困った方々を助けて下さい。そして事務の女性の方の対応がとても気持ちよく、今でも忘れていません!!

関連した頭部の解決実績をみる

関連した11級の解決実績をみる

他の解決実績をさがす

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

はじめよう、LINEで弁護士に無料相談