事故判例

無免許運転での同乗者死亡事故。認容額約1500万円の事例。

本件事故は、平成24年5月18日午後11時20分ころ、新潟県新潟市内において発生した。加害者が、公安委員会による運転免許を受けないで自動車を運転し、漫然時速約100kmで、右に湾曲する道路を進行中、加害車両を右斜め前方へ暴走させ、加害車両の前輪を道路右側の土留めに衝突させて加害車両を横転させ、加害車両後部を看板に衝突させ、加害車両に同乗していた被害者に傷害を負わせ,搬送先の病院で死亡させた。

【死亡】遺族2名への認容額が、合計で約3000万円の事例

本件事故は、平成23年11月21日午後2時10分頃、東京都板橋区において発生した。事故現場は、信号機により交通整理の行われている十字路交差点南側出口に設けられた自転車横断帯上の場所である。加害者は、車を運転し、上記交差点を右折して徳丸方面に向かって進行したところ、加害者の車前部を被害者運転の自転車に衝突させ、被害者を路上に転倒させた。

スナック経営の女性が脊髄損傷により3644万円の賠償額認定

平成4年4月11日午前1時30分頃、名古屋市中区丸の内1丁目13番11号先道路上において発生した事故。
被害者が第2車両で第2車線を走行中、第3車線を走行していた加害者運転の第1車両を追い抜く状態になった。
その際に、加害者が進路を左に向けたため、第1車両の左側部分が第2車両の右側部分に衝突した。
さらに、被害者が第2車両を左に向けないように右に急ハンドルを切ったため、両車両が対向車線に進出し、対向車線を進行してきた第3車両にそれぞれ衝突した。

20歳男性、脊髄損傷で後遺障害3級。賠償額5676万円

平成3年7月9日午後19時25分頃、群馬県邑楽郡大泉町朝日5丁目4番21号先の交差点において発生した。
被害者は、原動機付自転車を運転して県道足利・千代田線を上小泉方面から吉田方面に向かって直進をしていた。
県道足利・千代田線と邑楽町方面に向かう側道とがT字型に交差する本件交差点おいて、県道足利・千代田線を吉田方面から上小泉方面に向かって軽四貨物自動車を運転していた加害者が、邑楽町方面に向かう側道へ右折させたところ、被告車と原告車が衝突した。

小学校校長が脊髄損傷、59歳にして賠償額1億円以上認定

平成14年10月23日午前10時15分頃、兵庫県美嚢郡吉川町大字実楽字片山・中国縦貫自動車道下り46.1kp付近において発生した事案。
加害者Aが運転し、被害者が同乗する普通乗用自動車が、高速道路の路肩で停車した後、発信して走行車線に進入する際、走行車線を後方から走行してきた加害者B運転の大型貨物自動車と衝突した。

脊髄損傷(後遺障害1級)賠償額2億8300万円以上。の判例

平成11年9月15日午後14時45分頃、北海道足寄郡陸別町字利別川上原野基線西17番地5付近で発生した。
加害者が運転する大型貨物自動車が、先行車両に漫然と追随して対向車線に進出して進行したところ、前方に対向車両を発見し、対向車両や歩行者との衝突を避けようとした結果、道路脇に停車中の被害者車両と衝突した。

20代男性、脊髄損傷の事故で賠償額1億3104万円認定

被害者は、平成15年12月19日午後17時30分頃、普通自動二輪車を運転して茨城県筑波郡谷和原村大字細代20番地の国道294号線の信号機によって交通整理の行われている交差点を青信号に従って進行していたところ、対向して本件交差点に入り右折しようとした加害者の運転する普通自動車に衝突した。

30歳男性、脊髄損傷で後遺障害1級。賠償額1億万円以上に。

平成16年1月31日午後13時15分頃、東京都足立区六木1丁目17番交差点内において、本件交差点内に進入した被害者車と、対向する車線から右折のため本件交差点内の被害者車の走行する車線内に進入してきた加害者車の右前角部とが衝突し、被害者車は転倒し傷害を負った事案。

30歳

あわせて読みたい

アトムの示談金の増額実績

無料出張相談

重傷を負ったご家族の介護や付き添いで忙しくありませんか?

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

無料出張相談

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

「 全国対応の無料出張相談 」


全国10か所に事務所があるアトム法律事務所ならではのサービスです。

無料相談を利用する。

弁護士が慰謝料の増額を診断する。

  • 無料の出張訪問相談は一部の案件に限られます。
  • ご家族が重傷を負って介護で忙しい案件を想定しています。
  • 条件に該当しない場合は、無料出張相談はできません。
  • まずは無料相談であなたの話を聞かせてください。

弁護士が出張訪問する。

  • 相談料は無料0円です。
  • 慰謝料の増額や後遺障害の認定を相談することができます。
  • そのまま弁護活動を依頼すれば事件の解決がスムーズです。

弁護士に弁護活動を依頼する。

  • 着手金は無料0円です。
  • 弁護士費用は賠償金受領後の後払い制です。
  • 弁護士費用特約を使うことができます。
アトムの弁護士による示談金の増額実績
詳しくはこちら

交通事故LINE弁護団のご案内

アトムの「交通事故LINE弁護団」を友だち登録すれば、以下のメリットを無料で受けられます。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

アトム法律事務所ご紹介

アトム法律事務所は、交通事故の被害者側の救済に精力的に取り組む弁護士事務所です。

交通事故や弁護士の情報サイトご紹介

交通事故の弁護士カタログ

交通事故の弁護士カタログは、交通事故に取り組む全国の弁護士を検索できるサイトで、交通事故でお悩みの方に役立つ情報も満載です。アトム法律事務所の情報も掲載されています。

刑事事件の弁護士カタログ

刑事事件の弁護士カタログは、警察に呼び出された、家族が逮捕されたという状況で相談できる全国の弁護士を検索できるサイトで、刑事事件に関するお役立ち情報が満載です。アトム法律事務所の情報も掲載されています。

あなたの慰謝料が正しいか今すぐ診断 電話で弁護士に相談する 0120-465-911 LINEで弁護士に無料相談する メールで弁護士に無料相談する

はじめよう、LINEで弁護士に無料相談